穏やかな週末の朝


今日は朝から青空が広がり
柔らかな陽射しの中で
大きく深呼吸をしたくなる。

穏やかな週末の朝だ。

洗濯物を干し終えて
しばし庭でゆっくりと過ごした。

塀の向こう側に見える
お隣さんの梅の木は満開で
その白い花が
ぬけるような青空をバックに
とてもきれいだ。


c0310543_11310245.jpg

今年は早々と
12月ごろから咲き始めた
アプリコットのクリスマスローズ


c0310543_14050124.jpg


3番花になり花は小さめになってきたが
さびしい花壇に優しい色をさしてくれている。


先日花芽を見つけた
パープルのクリスマスローズは
日増しにその茎を伸ばし、
つぼみもふっくらとしてきた。

c0310543_14055144.jpg


開花が楽しみだ。


菜園の隅で
白い花をつけていたきぬさやが
実を付けて
収穫してもらうのを待ちわびているようだ。

c0310543_14211318.jpg


ポツポツと摘み取って
煮物の彩りくらいにはなりそうかな。


こうしていると
背中に当たる陽射しが
ポカポカと気持ちがいい。


昨日までの寒さとは打って変わって
陽射しに春を感じる。

まぶしくて今日の写真はピンボケだらけだぁ008.gif
(もともと、あまり上手ではないけど)



今日は日もいいし、
午後から
遅ればせながら
お雛様を出すとしよう。




にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ










[PR]

# by mkyn-kinu | 2016-02-27 14:39 | 今日の庭 | Comments(0)

静かに灯るストーブ

昨日は冷たい北風が吹いて
とても寒い一日だった。

今年は暖かい日が多いので
たまに来る寒さは身に染みる。

今朝、雨戸をあけてみたら
あらら~


c0310543_12033742.jpg

うっすらと雪が・・・
どうりで寒いわけだぁ・・

しかし
記念すべき初雪。

カメラを持って庭に出てみた。

c0310543_12072340.jpg
紫の葉ボタンには
真ん中にたまった雪が
きれいに映えている。

c0310543_12055406.jpg

つげの木は薄いベールをかぶったように。



c0310543_12050628.jpg

びおらにもうっすらと雪が。
冷たいだろうに
頑張って咲いている花がいじらしい。


c0310543_12081388.jpg


クリスマスローズは
隣のアジサイの株に守られて
雪に当たらなかったようだ。

10時過ぎにはすっかり消えていたけれど
今日も寒い一日だった。




夫のお気に入りの
「アラジン ストーブ」の
青い炎と


c0310543_12024606.jpg


「レインボーストーブ」の
オレンジの炎がとてもきれいだ。


c0310543_12014544.jpg


寒い夜は
音もなく静かに灯る
こんな火を見ていると
暖かい気持ちになれる。

時折
ストーブに目をやりながら
好きなことを楽しんでいたら
すっかり夜更かしをしてしまった。



にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ





[PR]

# by mkyn-kinu | 2016-02-26 02:41 | 今日の庭 | Comments(2)

シャントの狭窄

一昨年の12月に狭窄して以来
定期便のように
4か月おきに狭窄してしまう
私のシャント。

穿刺の際に血管の痛みを感じ始めると
狭窄のサイン。

そうなると穿刺する側も
いつも以上の技術を要するようだ。

その度にPTAを受けてピンチを切り抜けてきた。

そして今日、
4回目のPTAを受けた。


PTAといえば
最初に聞いたときは

「えっ?!まさか保護者会とはちがうよなぁ~」なんて

お気楽に考えていたけれど
今となっては脅威のPTAだ。

あの痛みは
何度受けても慣れることはない。




c0310543_22381284.jpg


長く透析を受けていても
狭窄の経験がない人はたくさんいるのに
3年目の私は
なぜ、こんなにも短期間で
狭窄を繰り返すのだろう・・・??

しかも今回は
前回のPTAから3か月しか持たなかった。


聞けば上腕にシャントのある場合は
狭窄しやすいとのこと。

適した血管がなくて
やむなく利き腕のヒジに作ったシャントだ。


ここがつぶれたら
もう人工血管を入れるしかないと言われている。


しかも
こんなに短期間で
いつまで
PTAは続けられるのだろうか?

c0310543_22390237.jpg



これからもご機嫌をうかがいながら
少しでもいい子でいてもらえるように
大事に・大事に・・・



にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ






[PR]

# by mkyn-kinu | 2016-02-23 23:37 | 人工透析 | Comments(0)

春を感じて

昨年の夏の投稿を最後に
長い間、休眠中だった我がブログ。

なんだか次々と発生した身の回りの出来事に追われて
ブログを更新する余裕を失っていた。

それでも
沢山のブロガーさんのページにお邪魔しては
色々な出来事、考え、生き方に触れて
刺激を受け続けてきた。

そして今日
久々の更新をしてみる。


c0310543_11491643.jpg





昨年の夏以来、手入れも不十分な庭を
ゆっくりと見渡すと
庭の隅でクリスマスローズが
いつの間にか咲いていた。

c0310543_10570208.jpg



毎年小さな花芽が株元から顔を出し始めたのを見つけては
ワクワクしていたのに
今年はそんなワクワクを見逃してしまった。


剪定しそびれたバラ 「シュネープリンセス」も
花をつけていた。

c0310543_11112879.jpg

春は白い花を咲かせるが
今はかすかにグリーンがかって
春とはまた違った魅力を感じさせている。

庭の手入れもおろそかにしていたのに
植物はおかれた環境の中で
確実に育ち、
季節の移り変わりを
知らせてくれる。

そんな植物に力をもらい
私もそろそろ動き出そう。




にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ






[PR]

# by mkyn-kinu | 2016-02-22 11:57 | Comments(0)

一面のオルラヤ


去年のこぼれだねで一面に咲いていたオルラヤ


c0310543_11305375.jpg

初夏の庭を楽しませてくれていたが
種が目立ってきたので
先日、一気に抜いて
花壇もすっきりした。

オルラヤに隠れるように育っていたスカシユリが
急にのびのびと背伸びでもしているかのように
気持ちよさそうだ。


反対側の花壇には生育旺盛な
メドーセージが咲き始めた。




長い花穂が風に揺られている。


c0310543_11520144.jpg


庭仕事の合間に休憩を取りながら
風に揺れるメドーセージを見ていると
自分にも吹く風を感じることができて
さわやかな気分になる。


今年も
ユスラウメがすずなりだった。


毎年恒例の
ユスラウメジュースを作って
炭酸で割って
レモンの薄切りと氷を落とせば
きれいな色のソーダの出来上がり。

c0310543_11582531.jpg


酢で割って
夏の庭仕事の合間に飲めば
エネルギーチャージ完了。


毎年大活躍のユスラウメ。
ありがたや~



にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ







[PR]

# by mkyn-kinu | 2015-07-05 13:44 | Comments(0)
line

忙しい毎日だからこそ季節を感じていたい。そう思って庭や散歩で出会った花たちや日々の出来事を日記代わりに綴っています。


by mkyn-kinu
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31