桜の絵皿が焼き上がりました

昨年の暮れに描いた
桜の絵皿が
焼き上がってきた。

もうちょっと
濃淡が出るとよかったかなぁ~



c0310543_09292905.jpg

新しい作品に入るときは
いつもワクワクするのに
思い通りに筆が進まず
悪戦苦闘をする・・・というのが
いつものパターンだ。

だから
描きあがった時は
何とも言えない達成感がうれしい。

焼成に出した後は
どんなふうに焼き上がってくるか
楽しみで
手元に届く日が待ち遠しいけれど




c0310543_09295171.jpg


焼き上がってくると
もっとこうすればよかった...
やっぱりここを直していけばよかった...等々
色々と反省点多し025.gif


これが今の私の技量なんだ!と
割り切って
次の作品を描くときに一応意識してみる。

でも、なかなか思うようにはいかないなぁ~

上達するのも亀の歩み

それでも
眺めては
またまた得意の
自己マンに浸って
ついニヤニヤしてしまう037.gif






にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ


[PR]

# by mkyn-kinu | 2016-04-23 04:26 | 手仕事

生体腎移植について

4月に入った途端に
庭の花が急に活気づいてきた。

今年もこぼれ種で
姫金魚草が
花壇に幅をきかせて
わがもの顔で咲き始めた。

c0310543_10200364.jpg



どんどん咲き進み
他の花を隠してしまう勢いだ。





c0310543_11251947.jpg


間引きもしないのでやや栄養失調気味だが
にぎやかな花壇となった。

もう少し楽しんでから他の花と更新していこう。


c0310543_11240977.jpg
 


シャントの狭窄が頻繁なので
夫が生体人移植を考え始めた。

事の発端は1年前。

高齢の母がかかりつけの病院で
「気持ちがあれば臓器提供意思カードに署名をしておくとよい」と
進められたことだった。


c0310543_02554652.jpg


母は
移植ができるのであれば娘に腎臓を!と
私の主治医に相談に行きたいと言い始めた。

腎移植なんて考えてていなかった私は
「高齢だし無理だよ。」と
気の無い返事をしていたが
母がどうしてもと言うので
一度病院で話を聞けば気が済むだろう・・と
夫の運転で都内の大学病院に向かった。

案の定
諸々の事情であえなく却下された。


しかし
コーディネーターが夫に一言。

「ご主人からの移植はお考えではないですか?」



c0310543_02532964.jpg


「えっ!!私ですか??」

突然、自分に話をフラれて夫はびっくり仰天。

私も全く考えていなかったことだったので
「夫からの移植は考えていません」と即答。



気長に透析を続けるために
30年以上勤務していた仕事を退職したのだ。

何よりも自分がこういう体なので
家族が元気でいてくれることが一番のしあわせだ。


でも3月で定年を迎えた夫は
「仕事に区切りも付いたし、いつでも大丈夫だ」
「シャントがそんな具合じゃ困るだろう」
と言って
ドナー検査のために頻繁に病院に足を運んでいる。

誰よりも健康でドック以外
病院にかかったことのない夫に
大きなリスクを背負わせることになる。

気持ちはとてもうれしいが
なんだか複雑な心境だ。

検査結果によりどうなるかわからないが
引き続きよく話し合って決めていきたい。

私も
もっと生体腎移植について勉強しないと039.gif
 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ

[PR]

# by mkyn-kinu | 2016-04-07 17:02 | 人工透析

菜の花電車の旅

先週の晴れた木曜日に
「菜の花電車」の広告に誘われて
いすみ鉄道に乗りに出かけた。

c0310543_09563568.jpg

外房線に乗って大原駅まで行って
いすみ鉄道に。

やってきた電車は
キハ28 2346

見るからにレトロ感漂っている。

窓の両サイドに開閉するためのレバーがついていて
懐かしさを感じる。

よく見ると
窓枠の下の中央あたりに何か書いてある。

「センヌキ」

へっ?? なつかし~ぃ

昔は活躍していたであろう栓抜きが
取り付けてあった。


c0310543_11105908.jpg

思わず使いたくなってしまうが
あいにくビンはなく

次回乗る機会があれば
瓶ビールでも持って行ってみようかな?なんて気になった。


少し走ると車窓には
のどかな田園風景が続く。



車内放送が入り
「進行方向右側にムーミン谷が見えてきます」とのこと。

池のほとりにかわいいムーミン谷の仲間たち発見!

三角のテントが立っていて
まさにムーミン谷そのもの。

かわいい~・・と見とれてしまい
写真を撮る機会を逸してしまった。


ゆっくりと電車に揺られながら
菜の花がきれいな駅で途中下車。






c0310543_11205103.jpg





c0310543_11270686.jpg
その名も
「風そよぐ谷 国吉」駅

かわいい看板が迎えてくれた。

c0310543_11221891.jpg

草原の中にホームがあるような雰囲気で
ホームから直接
隣の広場に行けるようになっている。


c0310543_11275650.jpg

広場とホームの所々に
簡単なベンチとテーブル、切り株などが
設置されていて
それぞれが思い思いのところに座って休憩したり
お弁当を広げていた。

私たちも
切り株の上にお茶とお弁当を広げて
開放感に浸りながらランチを楽しんだ。

c0310543_11315635.jpg

お腹がいっぱいになったところで

切り株を掘って作った
ムーミンが立っているその草原でのんびりと
過ごした。

c0310543_11412796.jpg

つくしやタンポポを見つけたり・・

水たまりを覗くと
小さなオタマジャクシが群れて泳いでいる。



更によく目を凝らすと
ドジョウやザリガニの赤ちゃんの姿をみつけ
近くの田んぼで遊んだ子どもの頃を思い出した。

しばらくすると
かわいいムーミン電車がやってきたので
鉄ちゃん達に並んで
写真を撮ってみる。
c0310543_11503385.jpg


c0310543_11525461.jpg


隣のお兄さんの写真を見せてもらうと
同じ場所で撮っているのに
全然違う写真だった。
さすが熟練の腕と高級カメラはちがうなぁ・・・


1時間に1本の電車を
2本見送って
のどかな景色と雰囲気を味わった。




c0310543_11565936.jpg
再びやってきたキハ28に乗って
電車に揺られ


その後も思い立った駅で途中下車をしては
1時間後の電車まで
散策を楽しみながら
のどかな時間を過ごした。



c0310543_12052185.jpg
終点にたどり着くと
隣のホームに移動して

小湊鉄道に乗り継いで五井駅を目指した。

小湊鉄道沿線も
一面の菜の花畑が広がり、
絶景ポイントでは徐行してくれるほど
サービス満点だ。


c0310543_12085855.jpg



線路の両サイドに広がる田んぼや畑で農作業する人たちが
その手を止めて
満面の笑みで電車に手を振ってくれている。

車掌さんたちも
ポイントに近づくと簡単にガイドをしてくれたり、
混んでいる電車の中を巡回しながら
乗客に細かい心遣いをしてくれていた。

c0310543_02593540.jpg



時刻表と
始発駅でもらった菜の花マップを頼りに
気ままな日帰りの旅だったが
暖かい人と雰囲気に触れて
ほのぼのとした気分で
いい一日を過ごすことができた。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ







[PR]

# by mkyn-kinu | 2016-04-03 12:33 | お出かけリポート

クリスマスローズ


今年もクリスマスローズが
きれいに咲いてくれた。

花のない花壇で
最初に花芽を付けて
少しづつ
膨らんでいく様を毎日見るのが
楽しみだ。


c0310543_11223703.jpg


我が家に初めてやってきた大輪のクリスマスローズ。

かなり前の話だが
娘が受験で頑張っていた時に
「合格の花」とラベルの付いたこの鉢植えを
職場の後輩からプレゼントしてもらった。

なぜ「合格の花」???


聞いたら
花弁に見えるものはガクが発達したもので
咲き進んでも落ちないことから
「学が落ちない」のごろ合わせにかけたものらしかった。

ありがたくいただき
その後も大事に育てている。

それをきっかけに
このきれいな花に魅せられて
少しづつ増やしてきた。

c0310543_11205567.jpg
グリーンがかったホワイトに弱い私。
見た瞬間に衝動買いでした。







c0310543_11213420.jpg



友人が種から育てたものをおすそ分けしたいただいた
白のスポット。



c0310543_11183425.jpg




パープルは他の花より開花がゆっくりだ。




c0310543_11194431.jpg


八重咲のピンク。
ゴージャスな姿にうっとりする。


c0310543_11191085.jpg
八重咲のホワイト。
木の根元で
控えめだけど上品に咲いている。
この花が咲くと
日陰の庭も明るく感じる。


まだしばらくは
クリスマスローズを楽しめそうだ。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ


[PR]

# by mkyn-kinu | 2016-03-27 12:07 | 今日の庭

トレーラーカフェ

夫の趣味のためのガレージに行く途中、
いつも通る畑の中に
以前から気になっていたカフェがある。

機会があったら寄ってみよう・・と思っていたが
昨日の日曜日、
娘と一緒に寄ってみる。

アーチをくぐって入っていくと

c0310543_08295910.jpg


トレーラーハウス続きにウッドデッキが設置されていて
そこにもテーブルが置かれていた。

c0310543_08291265.jpg


オリーブやユーカリの木などが植えられた
ナチュラルな庭には
ドックランも設けられている。


中に入ってみると

細長い空間に
落ち着いたレトロなテーブルが置かれている。



c0310543_08311318.jpg



壁には
オーナー作の絵が
優しい色合いで描かれていた。


c0310543_08303634.jpg


ライトは
ジャーを活用したオリジナル。


優しい光と
流れるBGMがマッチして
いい雰囲気だ。


c0310543_08330021.jpg


テーブルにも
ワイングラスに手を加えたオブジェが
さりげなく飾られている。

c0310543_08320843.jpg
あちらこちらに
オーナーのセンスと工夫が光っていて
素敵な空間になっていた。


私は
カレーライスのランチプレートを


c0310543_08334205.jpg

娘は
オープンサンドのランチプレートを。

c0310543_08342728.jpg


食後のハーブティも
おかわり付きでたっぷりです。


c0310543_08350091.jpg


おしゃべりも弾み、
久々に娘と過ごす時間が
ゆっくりと流れて
心もおなかもいっぱいになりました。


次は庭に緑があふれる季節に
テラスでお茶を楽しみたい。




にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ





[PR]

# by mkyn-kinu | 2016-02-29 09:20 | お出かけリポート
line

忙しい毎日だからこそ季節を感じていたい。そう思って庭や散歩で出会った花たちや日々の出来事を日記代わりに綴っています。


by mkyn-kinu
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30