<   2014年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧


間違えました!

昨夜の投稿で、
部屋から見えるのは
鳥羽湾と記載したが
大きな間違えだった!!



鳥羽湾ではなく

牡蠣で有名な
的矢湾だった。

c0310543_724110.jpg



今朝はやや曇っているが
雲の合間から朝陽が覗き
水面に長いオレンジの光が映り出され
素晴らしい景色だ。

しばし見いっていると
小舟がオレンジの光の中を横切って行き
的矢湾の一日の始まりを告げているようだ。

c0310543_7214437.jpg

[PR]

by mkyn-kinu | 2014-10-27 07:16

初めて乗る近鉄にワクワク

昨日の朝早く
東京から「のぞみ」に乗って
名古屋まで。

名古屋で近鉄特急
「アーバンライナー」に乗り継いで
宇治山田まで出かけた。

c0310543_3575713.jpg


目指すは
お伊勢参り。


初めて乗る近鉄特急は
座席がゆったりしている。

大きな窓が開放的で乗り心地がよかった。

c0310543_3593017.jpg


2号車は「サロンカー」となっている。

サロンカーってなんだろう?

わざわざ2号車入り口まで行ってチラ見する。

ボックスシートの真ん中にテーブルがついていて
その上に食べ物を並べて
楽しそうに歓談している。

グループで出かけるときなどは楽しいかもしれない。

約1時間40分で第一目的の宇治山田に到着。

宇治山田駅はレトロで
重厚ないい雰囲気の駅舎だった。

c0310543_46760.jpg


ここで友人と合流する。

夫の古くからの友人グループで
東京はもとより
茨城、横浜、京都、沖縄などから
15名が集まった。


先ずは
駅前の寿司屋で昼食をとる。


c0310543_435374.jpg


美味しい食事をとりながら
久々の再会に話も弾んだ。

さあて
お伊勢参りご一行様の行動開始!

まずは
外宮参拝。


パワースポットと言われている亀石に
人が集まって
手をかざしている。

c0310543_426102.jpg



指の先から温かくなると
口々に言っているので
私も手をかざしてみる。

.....

よくわからないけど
パワーをいただいた気になって次に進む。

c0310543_4144242.jpg



c0310543_4145553.jpg



参拝後は
夫婦岩見学。

台風で綱が切れたそうだが
修復されており
大小の岩が綱で結ばれ
微笑ましい光景だった。

c0310543_417216.jpg





その後、
旅館の迎えのバスに乗って宿に到着。



部屋からは鳥羽湾が一望でき、牡蠣の養殖いかだが浮かんでいる。

この地独特の景色を楽しめるいい部屋だ。

明日は内宮参拝して
帰りは期待の「しまかぜ」に乗る予定だ。

すでに乗った友人は
乗り心地満点!!と絶賛し
細かい事前情報を入れてくれた。

初めて乗る近鉄に興味津々で楽しみでもある。

特に鉄子さんではないけれど
その気持ちはちょっとわかるような気がする。
[PR]

by mkyn-kinu | 2014-10-27 03:55

山梨の味、信玄ソフト

富士吉田道の駅にて
ずっと気になっていた
信玄ソフトなるものを食べてみた。

c0310543_8595945.jpg



山梨銘菓信玄餅味のソフトクリームと言ううたいだ。
ひとつ400円と、とょっとお高め005.gif

しかもソフトクリームの部分がたっぷりで
コーンの長さの1.5倍位の高さだ!!

食べきれるか自信がなかったので娘と二人でひとつを購入。

食べてみたら
スッキリとした甘さの中、
きな粉の香ばしさが新鮮で美味しい053.gif
これだったら
一人で全部食べられたな..と思っていたら
娘も同じことを呟いていたので
笑ってしまった003.gif


パソコンの調子が悪く、
しばらくはスマホからの投稿となります。
[PR]

by mkyn-kinu | 2014-10-24 08:58 | 週末田舎暮らし

宿根草苗を仕入れました

先週末に耐寒性の宿根草を
色々と仕入れてみた。
c0310543_23421368.jpg

・ピンクセージ
・サルビア アズレア
・リスラム レッドハイブリッド(エゾミソハギ)
・エキナセア グローイングドリーム
・エキナセア トマトスープ
・エキナセア レイラン
・スカビオサ ピンク
・スカビオサ ムーンダンス
・ルドベキア グリーンウイザード
・バーバスカム ビオレッタ
・モナルダ レッド

このようなネームプレートがついている。
特にお気に入りはエキナセアトマトスープ。


そして
見切り品のボックセージ 80円

c0310543_23434965.jpg
今夜
山中湖に出かけるので
球根と共に
植えつけてくる予定だ。


来年は沢山の花に出会えることを期待しているが
まずは、山中湖の厳しい冬を越してほしい016.gif



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ


にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ




[PR]

by mkyn-kinu | 2014-10-18 10:37 | 週末田舎暮らし

かわいいお土産

先日、元職場の先輩とお会いした時に
「歌舞伎を見に行ったお土産」と言って
おしゃれな小箱をいただいた。


箱には
「kabuku~へん」と記載がある。


c0310543_23392801.jpg


開けてみると
かわいい重ね草履が一足。

c0310543_23384099.jpg


表面はホワイトチョコに
市松模様や縞模様などの
歌舞伎ならではの模様で鼻緒が施されている。

その下は何層にも焼き上げられた
バームクーヘンになっていた。

このネーミングもなんとも愉快だ。


c0310543_23374006.jpg

おいしそ~!
でも食べるの もったいな~い!

でも・でも
食べちゃった!
おいしかったデース。

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ


[PR]

by mkyn-kinu | 2014-10-18 00:03

ヤンチャな我が腎臓

10月の検査結果

アルブミン 3.8
尿酸    7.1
尿素窒素  48.9
クレアチニン 8.72
Na  138
Cl  106
K  5.3
IP  4.8
血色素量 9.9
ヘマト  32.3



c0310543_13173383.jpg
9月の後半は左の腎臓が痛み出して
抗生剤を点滴したり、痛み止めを飲んだりして
しばし安静を保っていた。

その影響が数値に出ていないかと、ちょっと心配したが
いつもとさほど変わりなかった。

時々痛み出すヤンチャな私の腎臓。

透析前はしょっちゅうだったが
透析を始めてからは初めてだ。

腎臓が痛み出すと
体を動かすだけでお腹から背中まで痛みが走り、
体の芯まで痛みが響く。

大きく呼吸をしたり、咳をしたりすると体が
バラバラになるのではないか?と思う程で
くしゃみなどが出ようものならもう大変な騒ぎだ!

それでも、ちゃんと普通に自尿が出て、
そのお陰で
水分摂取の制限がかなり緩く助かっている。

まだまだ最後の働きに
頑張ってくれていると思うと
この腎臓が愛おしく思う。
c0310543_13133317.jpg

時々、トラブルを起こす
このヤンチャな腎臓と
気長に付き合っていけるように
大事にしていこう。


にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ



[PR]

by mkyn-kinu | 2014-10-14 13:23

秋の実り


庭のざくろの実が熟れてきた。
割れたざくろが
朝陽に照らされて
ルビーのような輝きだ。

c0310543_09492104.jpg


隣の私の実家の甘柿が今年は豊作。
c0310543_09453659.jpg


台風が来ているので落ちる前に採って良いとのこと。

柿の大好きな夫が
ゴミ出しの帰りに
こっそりと1.2個
失敬して来ていたけれど
今日から堂々と採ることができると喜んでいた006.gif


c0310543_09450534.jpg




私は先日
鳴沢の道の駅で買った
大粒の栗で渋皮煮を作ってみた。

c0310543_10093956.jpg

思いのほか いい出来だった。
(得意の自画自賛です。)


c0310543_10114637.jpg

箱に詰めて、
今日のトールペイント教室のお茶の持間に
味わってもらおう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ


にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ


[PR]

by mkyn-kinu | 2014-10-10 10:22

岬カフェ

「じろえむ」の帰り道に、
岬カフェに寄ってみた。

あの吉永小百合の映画
「ふしぎな岬の物語」の舞台となったカフェだ。


c0310543_00331724.jpg

友達は以前からその下でよく釣りをしていたので
そのカフェの存在を知っていたとのことで
迷うことなく連れて行ってくれた。

駐車場に入ると
車はいっぱいだった。

カフェは狭く、カウンター席と
外のテラス席が2テーブルあるだけだ。
そのカウンターには人がぎっしりと座っていた。


c0310543_00302671.jpg
カフェのすぐ前は海になっており 
その海を眺めながら珈琲が飲めるように
さりげなくテーブルが置かれていた。

c0310543_00322794.jpg

夕方の海は
なんとなくたそがれていて
しばらく
ボーっと眺めていたくなる。

c0310543_00335708.jpg


このカフェも
当分の間は
人が沢山訪れてにぎやかなのだろう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ

[PR]

by mkyn-kinu | 2014-10-09 21:30

昭和の香り満喫


友達に誘われて
房総半島 館山の
「百姓屋敷じろえむ」に出かけてきた。

「じろえむ」は
自家製の有機無農薬野菜と
自営養鶏場の卵と鶏肉などを使った家庭料理を
食べさせてくれる古民家レストランだ。


車を降りると
かやぶき屋根の立派な長屋門が出迎えてくれた。
c0310543_00242427.jpg

門をくぐった途端に
昔懐かしい生活用品が目に飛び込んできた。

c0310543_00261678.jpg


満面の笑みの穏やかそうな雰囲気のご主人が対応してくださり、
母屋の居間に通された。

c0310543_00254078.jpg

そこは昭和の香り漂う別世界だった。

黒光りした太い梁の高い天井と
黒い戸板で仕切られた居間には
古い仏壇に立派な神棚。

置かれている昔ながらの家具一つ一つから
長い間、大事に使われてきたことが伺える。

特に
こんなテレビ、知ってますか?

c0310543_00281864.jpg
その昔、
私がこどもの頃、家にあったのと同じ型のテレビです。
   (年がばれそうですね・・)

このテレビを見て一気にタイムスリップ!
テレビにまつわる家族とのやり取りや
テレビが置かれた部屋での
さまざまな場面や情景が懐かしく思い出された。



まずは
無農薬無化学肥料米を釜戸で炊いたというご飯が
使い込んだお櫃に入れて運ばれてきた。

c0310543_01363771.jpg

ふたを開けると炊き立てご飯のいい香りが漂う。

しゃもじを入れてびっくり。
ご飯の一粒一粒が立っているのにふわふわだ。

そして食べてまたまたびっくり。
とにかく美味しいの一言に尽きる。


そして6種類の自家製漬物と
ふんわりとした卵焼き、
初乳で作ったというものや季節のやさい料理が
お膳に並べられた。
c0310543_00273865.jpg
もうこれだけでご飯が進む。

が、この後に

養鶏場で育てた鶏肉を使ったソーセージや肉団子
自家製の味噌で作った味噌汁などなど・・他にも
次々と運ばれてきた。

全体的にはやさしい味付けで
良質な素材の味がよく生かされている。

極めつけはおこげご飯が別皿に盛られてきた。
香ばしいおこげご飯は美味しくて懐かしい味がした。

既にご飯を2膳も食べていたのに
おこげご飯までいただき、
明らかに食べ過ぎてる!と思っても
最後まで箸が止まらなかった。


古民家独特の静かで落ち着いた雰囲気の中
遠くから鶏の鳴き声が聞こえてきてとてものどかだ。

帰りには自家製の漬物や味噌、無農薬野菜、
平飼いの有精卵たまご、それで作ったマヨネーズなどを
分けていただき、お土産もできた。
c0310543_00290217.jpg
c0310543_00294479.jpg


美味しさいっぱい!
楽しさいっぱい!
お土産いっぱい!
シアワセな気分いっぱい!

気のおけない友達と一緒に
贅沢な時間を過ごし、いい一日となった。

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ



[PR]

by mkyn-kinu | 2014-10-08 02:26

深まりつつある秋

今週は台風の影響で不安定な天候だった。

曇り空の中、
山ほととぎすが林の中のあちらこちらに
可憐な花を咲かせている。

c0310543_1949658.jpg


背丈が低く、茎や葉は細くて弱々しいが
複雑な花色が魅力的だ。


のりうつぎは
一ヶ月前は白だったのに
秋色ピンクに染まっていて
深みのある
いい色になっていた001.gif

c0310543_19554627.jpg



バラの葉に虫がついてしまい
殆んど葉の無い状況だったが
けなげに花を咲かせていた。
急いで虫退治決行( ̄□ ̄;)!!


二日目は雨になり、
外仕事ができないので
鳴沢の道の駅に
野菜の買い出しに出かける。

駐車場には赤く染まった紅葉葉が
沢山落ちていて雨に打たれていた。

c0310543_2042061.jpg



周りの木々も色づき始め、
これからどんどん紅葉が進むのだろう。

台風で道が閉鎖にならないうちにと、
一日早く帰宅した。

次回出掛けたときは
球根を植えてこよう。
[PR]

by mkyn-kinu | 2014-10-06 19:44 | 週末田舎暮らし
line

忙しい毎日だからこそ季節を感じていたい。そう思って庭や散歩で出会った花たちや日々の出来事を日記代わりに綴っています。


by mkyn-kinu
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31