<   2014年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧


アケビ


昨年植えたアケビ。

ぐんぐん蔓を伸ばし、
フェンスから他のエリアに出張したがる。
うっかりしていると
隣のレモンの木に巻きつく勢いで
その力強さは頼もしい限りだ。



5月初め頃、
なんとも言えない個性的な色の花を沢山つけた。

c0310543_09533441.jpg

今日、かわいい実がついているのを発見。

葉の陰に隠れるように
あちらこちらに沢山の実がついていた。
c0310543_15100612.jpg


でも・・
どれもみな、シミが着いている。
なぜだろう・・?
c0310543_15090788.jpg


この後、熟れるまでちゃんと育ってくれるかな?


にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ




[PR]

by mkyn-kinu | 2014-06-29 23:25

「当たり前」のシアワセ


山形に旅行に行った友達から
お土産にと佐藤錦が届いた。

大粒で一粒ずつがキラキラと輝いていて
思わずパクっと口に入れた。

c0310543_23435294.jpg
あれ??

味が分からない???

そうだった。
まだ味覚が戻っていない。

美味しいさくらんぼの味をイメージして
幸せな気分で口に放り込んだだけに
味が分からない瞬間の落胆も大きい。

美味しいと感動し
嬉しそうに御礼のメールを打っている夫が
うらやましく思う。

c0310543_09441285.jpg

美味しく食事ができて
たっぷりと眠れる
そんな当たり前のことが
本当はとっても幸せなんだと
痛切に感じる今日この頃。

早く味わいのある生活に戻りたいなぁ・・025.gif

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ


にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ





[PR]

by mkyn-kinu | 2014-06-27 00:05

あじさい


強い陽射しを浴びると
ぐったりしているアジサイ。

ひと雨降るとシャキン!として
花色が一層みずみずしくなり、とても綺麗だ。


c0310543_23223153.jpg
「ポージーブーケ」
昨年より大輪になったように感じる。


c0310543_23212050.jpg
「ジャパーニュ ミカコ」は覆輪が明るいピンク色になり
白い部分とのコントラストがはっきりしてきた。



c0310543_23201556.jpg
「柏葉アジサイ」は
雨に打たれた頭を重そうにしている。



c0310543_23191804.jpg
「ダルマアジサイ」はだんだん色づいてきた。



c0310543_23182553.jpg
ほかのアジサイより
花の時期がやや遅めの「十二単」は
まだまだつぼみ。




c0310543_23163897.jpg
昨年、母の日のプレゼントにもらった「ダンスパーティー」
まだ株は小さいが
花びらをリズミカルに踊らせながら綺麗に咲いてくれた。



c0310543_23153764.jpg
やっぱり、アジサイは雨が似合う。



にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ



[PR]

by mkyn-kinu | 2014-06-26 01:22 | 今日の庭

ガーデンカフェ グリーンローズ PART2


ガーデンカフェ グリーンローズの続編です。


ガーデンは花も綺麗だったけれど
全体のレイアウトや小物使いもステキだった。


c0310543_01372025.jpg


入り口で迎えてくれたのは

古い椅子の座面に施された多肉植物の寄せ植え。
さり気なく置かれていたが目を引く。 


c0310543_01362520.jpg
庭のところどころにある小物はどれも
周りの景色に溶け込み、


c0310543_01352629.jpg
ストーリー性が感じられ、

c0310543_01324920.jpg
想像力を駆り立てられて

c0310543_01315920.jpg
ドキドキするシーンがあちらこちらに造られていた。

c0310543_01310859.jpg
ガーデニングに使用する道具は
おしゃれに かつ 機能的に
収納されている。


c0310543_01302381.jpg
空いたポットも 大きさ別に
このようにまとめられていた。


ほんとに隅々まで、
庭仕事が楽しくなる演出やアイディアが光っていた。

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ


にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ



[PR]

by mkyn-kinu | 2014-06-12 23:51

今月の検査結果と味覚障害

今日は検査結果が出ていた。

総淡白    6.4
アルブミン  3.9
尿酸     6.8 →  1.8
尿素窒素   46.1 →  14.8
クレアチニン 8.89 →  3.25
Na     141  → 141
Cl      107  → 105
K      4.4  → 3.1
Ca      8.8  → 8.3
Ip      5.5  → 2.0

 リンはかなり気をつけているが結構ギリギリだった。
 ほかは特にいつもと変わりなし。

c0310543_09550972.jpg


先日、
人間ドッグで萎縮性胃炎を指摘され、ピロリ菌の駆除をした。
その方法は1週間の内服。

副作用に
「人によっては食べ物の味が変わることがある」と、説明された。

内服5日目。
朝起きると口の中がおかしい。
変に乾いて唾液が出ない。
唇の内側と舌がピリピリとしびれていて
強烈なミントを口にしているような感覚だ。

副作用ってこれかぁ・・

薬の効用が切れたら治るだろう・・と呑気に構えながらも
うがいと歯磨きを何度も繰り返し、不快感と共に毎日を過ごした。

ところが2週間経ってもまったく改善の兆しなし。
そこで病院に問い合わせてみる。
「薬の影響であれば2~3日で改善する。
他の理由が考えられるので透析の先生に相談してください」とのことだった。

クリニックでは
「透析患者の中には亜鉛が不足して味覚障害が起きる場合がある。
薬を処方するが専門医の受診も必要。」と
紹介状をいただいた。

そして今日、
大学病院の口腔外科を受診した。

いろいろなことが考えられるが、
とりあえず考えられる身近な項目から検査をしましょう。と
血液検査と口腔内の粘膜から菌の検査を行い、
1週間後に再診となった。


と言うわけで 今 私は
文字通りの
「味気ない人生」
を送っている(><;)

c0310543_09542208.jpg


もっと
美味しい物をいっぱい食べておけばよかった・・・

早く治ってほしい・・007.gif

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ


にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ



[PR]

by mkyn-kinu | 2014-06-12 01:36

雨の週末


不定期に出かける山中湖。

出かける度に
草木の変化によって移り変わる景色がとても楽しみだ。




c0310543_00240251.jpg
今回は天気が不安定な週末だった。

家の中から庭を眺め、
雨音に混じって聞こえてくる小鳥のさえずりに
耳を傾けながら
ボーっとする時間に
とても贅沢な気分を味わった。

それでも、
雨の合間をぬって草抜きをして
持参した苗の植栽をすることもできた。

また次回、訪れたときの生長振りが楽しみだ。

c0310543_00222832.jpg
いつものように緑のトンネルを通り抜けて
帰路に着く。

雨にぬれた緑が
目にまでも
潤いを与えてくれるようで気持ちが良かった。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ





[PR]

by mkyn-kinu | 2014-06-10 01:09

久保田一竹美術館

金曜日の夜、豪雨の中
山中湖に向かった。

朝になると雨は大分静かになっていたので
傘をさして早速雨の中、庭に出てみる。

新緑の芽吹きだった3週間前に比べ
葉が大きく育ち、緑が濃くなっていた。
c0310543_21591247.jpg


雨の林は
植物達が気持ち良さそうに
一段と輝いて見える。
大きく深呼吸をして私もマイナスイオンをたっぷりと体内に取り込んでみた。

前回はまだ小さかったフキが
柔らかそうな葉を広げ
ちょうど食べ頃だ。
c0310543_2262559.jpg


前回食べた根三つ葉の根を植えておいたらしっかりと育っている。やったぁ!
c0310543_22122990.jpg


雨なので庭仕事はあきらめて
以前から気になっていた
久保田一竹美術館に出掛けた。

c0310543_22175296.jpg


駐車場から看板を頼りに歩いていくと
緑の中に
細かい彫りの施された重厚な木の扉が
忽然と現れた。

門をくぐると
なんとなく異空間に来たような気分になる。

緑溢れる緩やかな
上り坂が続いている。
右下に流れる小川のぜせらぎを聞きながら
歩いていくと
なんとも変わった建物が出現。
c0310543_2227053.jpg


建物の回りは
小川や小さな滝などに沿って
散策路になっている。
みずみずしい苔や多種多様な植物が
目を楽しませてくれる。
c0310543_22341225.jpg

c0310543_22355650.jpg

散策路に流れている小川が
場所によってせせらぎの音が
違っているのも計算づくなのだろうか?
c0310543_22563546.jpg



所々に木の扉がある。
インドの古城に使われていた扉だそうだ。

美術館には染色家、久保田一竹が
[一竹辻が花]と名付けた独自の技法で
富士のそれぞれの季節を表現した
着物絵巻が展示されていた。

作品の素晴らしさと
門をくぐってからの空間の作りに
妥協のないこだわりを感じた。

雨がこの静けさを一段と
引き立てているようにも感じられる。

さすが、ミシュラン観光ガイド三ツ星掲載の美術館!といった風格だった。
[PR]

by mkyn-kinu | 2014-06-07 21:54

ガーデンカフェ グリーンローズ

いつか行ってみたいと思っていたグリーンローズに
ついに行ってきた。

ナビを頼りに行ってみると、ガーデンの裏側に着き、
ガーデンは見えるのに
入口が分からない・・・

感を頼りに近辺を周回しているうちに
ワクワク感は更に高まってきた。


c0310543_08024818.jpg


ガーデンは小道でつながっていて
それぞれのエリアにいろいろな花とバラの競演が
とてもステキだった。
c0310543_08020554.jpg

c0310543_08011186.jpg

アーチの小道、、
いろいろな花で彩られた小道・・

ここを進んだら
どんな景色だろう・・?と
興味がそそられる。
c0310543_08000345.jpg

c0310543_07591898.jpg


いろいろなバラが
その特性を活かした仕立て方がされていて
どれもステキだった。

柵やラティス、オベリクスは
主に小枝や木材が使われており、
自然があふれている。

c0310543_07581909.jpg



c0310543_07570937.jpg


ガーデンのところどころにベンチが置かれている。
ベンチの素材や形はさまざまで
その場所の雰囲気を更にステキに演出するアイテムになっている。

ベンチに腰をおろすと
そこから眺める景色がまた違った視線で楽しめる。

ホッとして
しばらくそこでボーっとしたくなる。

c0310543_07562033.jpg

とてもステキな空間で
同じところを何度も行ったりきたりしながら
長い時間ここで過ごした。
c0310543_07552931.jpg


今度は季節を変えて
秋のオープンにも是非出かけて行きたいと思う。

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ


[PR]

by mkyn-kinu | 2014-06-05 08:47

早朝の散歩


日曜日の朝早く
洗濯機のスイッチを入れてから
カメラを持って散歩に出かけた。

まだ5時だと言うのに
強い朝陽がさしており、
今日も暑くなりそうだ。



少し前までヤギのビリー君がいた場所。

c0310543_03322900.jpg

この柵からビリー君が顔を突き出しているので
道行く人たちも足を止めて
声をかけている姿がよく見かけられていた。



ビリー君がいなくなってからはガーデンとなって
沢山の季節の花が楽しめる場所となっている。
c0310543_03311466.jpg


交通量の多い道路に面し、
マンションの立ち並ぶ住宅街の中で
目に入る緑と
フワッと香ってくるバラの香りが心地よく、
そこだけがまるでオアシスのように感じられる。



c0310543_03291291.jpg
ビリー君の住んでいた小屋にはかわいいカーテンが飾られている。



c0310543_03281585.jpg

古いトラクターにアイビーとワイヤープランツがからみつき
ジブリの世界を思わせるような雰囲気だ。


ガーデンを通り越し、
わき道に入って
城址公園に寄ってみる。

娘達が小さかったころ、良く遊びに行った公園だ。


 
c0310543_03262308.jpg

その頃から比べると
木々がずいぶんと大きく育っており、
通り抜ける空気がひんやりと気持ちがいい。

木陰のベンチに
二人のおじいちゃんが座っておしゃべりをしている。

散歩中の犬が放されて
一面のクローバーの中を走り回り
飼い主に呼び戻されると
その足元に駆け寄って
まつわりついたりして
朝の公園はとてものどかだった。


c0310543_03252203.jpg


曲がりくねった階段を降りて
遊歩道に出る。

c0310543_03214760.jpg


時々、ジョギングしている人とすれ違う程度で
まだ、ほとんど人通りがない。


c0310543_03202139.jpg


うっすらとピンクに染まり始めたアジサイ。


c0310543_03192525.jpg


桜の木にはカワイイ実がたくさんついていて
カメラを向けたとたんに2羽の野鳥が飛び立った。

どうやら実をついばんでいたようで
お邪魔をしてしまった。

ゆっくりと周りを眺め、
時々立ち止まり、
約50分の散歩を楽しんで家に帰った。

こうしてのんびりと
一日の始まりの時間を楽しめる日曜日の朝は
やっぱり気持ちがいい003.gif

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ


にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ


[PR]

by mkyn-kinu | 2014-06-02 04:34

ジャパーニュ ミカコ


昨年、友達から
「変わったアジサイだよ」と言って
小さな苗をいただいた。

変わったアジサイって・・?
どんな花が咲くのだろう??

楽しみにしながら育ててきた。

伸び始めてきた新芽と若葉は
銅褐色がかった大人っぽい雰囲気が漂っている。

小さなつぼみも
葉と同系色の色が着いている。

c0310543_07511732.jpg

5月2日撮影
つぼみはまだ小さいが葉と同系色の色が着いていて
これからの変化が期待された。



c0310543_07492534.jpg


5月12日撮影
つぼみが大分大きく広がってきた。



c0310543_07482159.jpg


5月22日撮影
外側の花から開き始めた。
白い花びらに赤い覆輪が入っている。


c0310543_07472828.jpg



5月24日撮影
ほとんどの花が開いた。
花の白い部分が多くなり、全体的に明るいイメージだ。
つぼみの頃の色合いからはまた違う雰囲気が感じられる。

この頃になると葉の緑が濃くなっている。
これから先はどのように変化していくのだろう・・?

楽しみに観察を続けていきたいと思います。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ



[PR]

by mkyn-kinu | 2014-06-01 08:27
line

忙しい毎日だからこそ季節を感じていたい。そう思って庭や散歩で出会った花たちや日々の出来事を日記代わりに綴っています。


by mkyn-kinu
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30