<   2013年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧


いつもラスト1

ギリギリまで仕事をして急いで夜間透析に向かう。
やっと四時間の透析が確保できるスレスレ滑り込みです。

なのでいつも最後の一人になってしまう007.gif

スタッフはベッドメイキングや消毒、明日の準備などにザワザワし出す頃にやっと私の透析終了のメロディが流れる。

最後の一人はなんだかスタッフに申し訳なく感じる。私が終わったらみんな帰れるのだろう…等と考える。

c0310543_075099.jpg



そんな私の心境を察してか、スタッフは終った私のおしゃべり相手となってくれる。

次の透析まで頑張ろう!という気持ちにしてくれる。

透析とスタッフのお陰で元気でいられることを実感。
[PR]

by mkyn-kinu | 2013-12-27 23:48 | 人工透析

安い,美味しい,嬉しい

「おさ」のバターライスカレーは一度食べたら癖になりました!

先ずバターライスを一口。バターの風味と玉ねぎの甘さが口の中に広がります。
クリーミーなカレーには軟らかいお肉がゴロンと入っていました。
c0310543_0173791.jpg

バターライスにたっぷりとカレーをかけていただきました。003.gif
一緒にジンジャーエールを二つ頼
むとお兄さんが「飲めますか?」と聞いてきました?飲みたいから頼んでるのに…

よく聞いたら量が多いので一本を二人で分けて飲んだ方が良いとのことでした。
そしてビックリするほど安かった!

お腹いっぱいになり、美味しいものを食べた満足感に浸りながら壁に飾ってある黒光りした木のスキー板や雪山の写真を見ながらひと休み。

きっとこのお店の人は山スキーが好きなんだなぁ…

バリッとノリの効いた白衣を着たシェフも、背の高いホールのお兄さんも、決して笑顔の安売りはしない。でもなんだか安らげる。お客の言動に立ち入ることもなく安心感があり、家の近くにあったらきっとしょっちゅう通っていそうなお店です。
[PR]

by mkyn-kinu | 2013-12-22 00:11

気になる洋食屋

相模原のフラワーショップ宿り木に行くと必ず寄る洋食屋。宿り木の店主に教えてもらった「おさ」
初めて行ったときは何となく入りずらい外観に躊躇した。

c0310543_2329971.jpg


しかも「close」の看板がかかっていたので、休みかと思って諦めかけたところに二人組のお客様が来て入って行くではありませんか!

慌てて声をかけたら
「多分混んできたからcloseの看板を掛けたんだと思うけど待てるんだったら入ってみたら」と 教えてくれた。益々入りにくい。

暫く、同行者とどうしようか?と思案して、思いきってドアを開けてみました。

広いとは言えない店内にお客さんが溢れている!

カウンターに案内されて座ると椅子がガクッとなる。
バランスをとりながらぐらぐらしない位置を探して落ち着いたところで宿り木おすすめのバターライスカレーを注文した。
ーつづくー
[PR]

by mkyn-kinu | 2013-12-02 23:23

のんびり日曜日

天気のいい日曜日の朝です。
洗濯を干し終えてから、コーヒーカップ片手にゆっくりと庭を眺める。

玄関前の柏葉アジサイの紅葉

c0310543_1663666.jpg


郵便ポスト脇のもみじは陽の当たる上の方から紅く色づきました。

c0310543_15503795.jpg


柿は鈴なり。
3分の1を野鳥に残して収穫終了。

c0310543_15541854.jpg


午後からはクリスマスの飾り付け。

宿り木で作ったり購入したり、昨年の作品やらを色々とレイアウトしながら…

c0310543_1601486.jpg


うーん、やっぱりツリーは上の方がいいかな?

c0310543_1643312.jpg



こちらの方が立体感があっていい感じ010.gif

ゆっくりと楽しんで、また変えてみようかな。

さて、日曜日の夕方がやって来ました。
また明日から仕事と透析の一週間が始まります。

休日モードから活動モードにスイッチオン!!
[PR]

by mkyn-kinu | 2013-12-01 15:47
line

忙しい毎日だからこそ季節を感じていたい。そう思って庭や散歩で出会った花たちや日々の出来事を日記代わりに綴っています。


by mkyn-kinu
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31