花の都公園

花の都公園の脇を通ったら
一面にジニアとヒマワリが咲いていて
「わーっ・きれい!」


駐車場に車を入れて下りてみる。

c0310543_04264625.jpg

所々で写真撮影をしている人に並んで
私もカメラを向けた。


c0310543_04105327.jpg

お花畑の向こうに雄大な富士山が見えて
気持ものびやかになる。



公園の中はアナベルが満開。
c0310543_04145571.jpg

我が家のアナベルはなかなか育たず・・・


いつしか
こんなに素敵な花が咲くことを夢見て
気長に待つことにしよう。

c0310543_04172933.jpg

ピンクのアナベルもラブリーで
白のアナベルとの映りがとてもよかった。
c0310543_04121973.jpg

予定外の花の都公園だったが、
季節の花がいっぱい咲いている公園内をゆっくりと散歩しながら
さわやかな空気に触れていい時間を過ごせた。

ショップで見切り品のカラミンサを購入して
得した気分で帰ってきた。

c0310543_04192750.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ




[PR]

# by mkyn-kinu | 2016-08-31 00:23 | お出かけリポート | Comments(0)

3か月ぶりの山中湖

いい季節になってきたので出かけようと思いながらも
なかなか出かけられず
ゴールデンウイーク以来の山中湖行きとなった。

大月からレトロな富士急に乗り換えると
大きなリュックをドカンと足もとに置いて
ガイドブックを熱心に見ているYouが
あちらこちらに目立っている。


富士山駅に着くと
改札脇にあるタイ焼き屋で
お楽しみの
富士山タイ焼きを購入。




c0310543_02292411.jpg

富士山の形をしたタイ焼きは
頭からしっぽまで
あんこが詰まっている。
これが
甘すぎず、周りの香ばしい生地との
絶妙なバランスで結構おいしい011.gif


一足先に出かけた夫が迎えに来てくれて
久々の我が家へ。

車から降りると家に入る前にまずは庭を一回り。

5月初め頃はまだ地面の方が目立っていた庭に
今はなんと植物が
私の身長ほどに大きく伸びていた。


c0310543_02135303.jpg

冬に入る前に雪除けも兼ねて花壇一面に
自作の腐葉土をかぶせたのがよかったのかも?

腐葉土は
近隣のおじいちゃんに教えてもらった通り
油粕と鶏糞をふんだんに混ぜ込んで寝かせたので
栄養が効いたのかな?

今年も落ち葉を掃き集めて作ってみましょう。

背の高く伸びたルドベキア・タカオに埋もれるように
エキナセア・グローイングドリームと
エキナセア・トマトスープが花を咲かせていた。


c0310543_03064941.jpg


c0310543_03043454.jpg
トマトスープはオレンジの
細い花びらが軽やかで
独特の雰囲気が素敵だ。

花が終わったら
ルドベキア タカオに埋もれない場所に
移動させてあげよう。




山中湖周辺はヤマユリが見ごろだ。

c0310543_02144368.jpg

c0310543_02172491.jpg

庭先や林の中など
あちらこちらで
たくさん見かける。

はちきれんばかりの
力強いつぼみもたくさんあって
これからしばらくの間
楽しめそうだ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ


















[PR]

# by mkyn-kinu | 2016-07-30 03:46 | 週末田舎暮らし | Comments(0)

実のつかないレモンの木

八重のどくだみが
真っ白な花を咲かせた。
c0310543_22523892.jpg
c0310543_22542155.jpg
清楚できれいだな~

さて、レモンの木のお話です。

友達の家のレモンの木を見て
我が家でも育ててみようと
10年前にレモンの苗を購入。

数種類ある苗から
「誰にでも育てやすい」という
フレーズに引かれて
「レモン リスボン」を選択する。

添付されてきた「レモンの育て方」を読みながら
大事に育ててきた。

「3年目から結実」と記載されているのに
何年経っても花が咲かない008.gif

園芸店で
「実がつかないのはなぜ?」と聞いては
その都度いただいたアドバイスを参考に手を尽くすが
木が大きく育つばかりで
一向に花が咲かない。

10年も空振りしてると
あきらめの境地となり
「どうせ今年も・・・」と思っていたら
なんと今年はピンクの花がたくさんついた!

そして今は

やったっー!!


c0310543_21522303.jpg



小さなかわいい実が
ポツポツとついている。
(写真はかなりのピンボケですぅ)




長い道のりだったけど
毎日見ては
数を数えたり、
その成長振りを楽しんでいる。

最初の収穫は何に使おうかな?

レモネード?
いやいや
やっぱり焼酎で割って飲みたいかな016.gif

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ


[PR]

# by mkyn-kinu | 2016-07-03 03:48 | 今日の庭 | Comments(2)

ドナー検査終了


夫のドナー検査が順調に進んだ。

手術日をとりあえず仮予約して
その日に向けて準備していきましょう...ということで
具体的な手術日が示された。


複雑な心境のまま
どんどん話が進んでいく。

自分の気持ちだけが取り残されていくようで
不安と焦りだけが膨らんでくる。

夫に
「もっとよく話し合おう」と言うと
「あの時できることがあったのに...と
 後で後悔したくないからこれでいいんだ」
 と言い切る。


そして
5月の最終日
最終結果の話を
夫婦そろって聞きに行った。

なんと



最後の検査で不適合となった。


この状態で移植をすると術後に拒絶反応が出る場合が多く
あまりお勧めできませんとのこと。

c0310543_22495688.jpg



色々なことを考えながら過ごしてきただけに
何ともあっけない形で幕が下り
なんだか拍子抜けした感じだ。

それでも

自分で出せなかった結論を
検査結果が出してくれたようで
どこかホッとしている自分がいる。

道は閉ざされたけれど
これでよかったんだと思う。



心配してくれている共通の友人に報告すると

先日、夫と二人で食事をしたときに
移植手術を控えているから食事も気を付けているようだったのに
と聞かされた。


夫にはいろいろな思いをさせてしまい
申し訳なかったり
ありがたかったり
感謝の言葉しかない。

帰り道、のどかな川沿いに車を止めて
二人で
ゆっくりと散歩を楽しんだ。





c0310543_09272219.jpg
お互いに
今回のことに触れることもなく
娘の話や他愛もない話をしたり・・・

それでも
車に戻るときに

「いろいろとありがとう」と言うと
じっと私を見つめて
笑顔を返してくれた。

なぜか熱いものがこみあげてきた。



c0310543_09282911.jpg



そして翌日の朝から
何もなかったかのように
いつも通りの毎日が始まった。



夫は仕事に行っていた日よりも早く家を出て
バイクと工具だらけのガレージで趣味に没頭している。

c0310543_22451524.jpg




私は
透析と仕事
その合間に好きなことと
母との時間を過ごしている。


c0310543_23151200.jpg



朝、バタバタと家事をしながら支度を整え
一度車に乗るも
携帯を忘れたことに気づき
あわてて戻ったりして
それなりに忙しい。

この数か月間の
色々な思いも遠い昔の出来事のようだ。


赤信号で止まって一息つくとフッとおかしくなった。
こんな毎日が我が家らしい。




にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ







[PR]

# by mkyn-kinu | 2016-06-29 23:54 | 人工透析 | Comments(2)

虫たちの活躍シーズン到来

柿の木の新芽が
日増しに大きくなって




c0310543_11100577.jpg

若々しい緑が木を覆い
季節は春から
いよいよ初夏に。



c0310543_11093434.jpg







先週は
白いフジのつぼみの房が
根元から膨らみ始めたと思ったら

c0310543_03345958.jpg


急ピッチで咲き始めた。

c0310543_09483025.jpg

近くに行くと
ふんわりと甘い香りが漂ってくる。

と同時に
ブ~ン・ブ~ンと忙しそうな羽音もきこえている。


大きなクマバチだ。

調べてみると
フジの花はクマバチを
花粉媒介のパートナーとして選んでいるとのことだった。

すごいものですね。

c0310543_09492013.jpg





こちらの虫の活躍ぶりには
ちょっと慌てた。

字書き虫だ。

c0310543_10164757.jpg

大事にしていたはずなのに
ちょっと油断しているスキに
クレマチスの葉に模様が入ってしまった。

わーッ!やられた!


よくもこんな薄い葉の間に入り込んで
活躍しているものだ。

しかも、
虫の進んだルートがよくわかる。

その道幅が徐々に太くなっているのは
成長の証し。

そんなことに感心したり
じっくりと観察したりしながら
駆除も完了。

休日は庭で過ごす時間もゆったりだ。

鉢を動かすと
その下にいたダンゴムシの集団が
四方八方にカサコソと
移動していく。

スローなその動きも
ダンゴムシにしてみれば
もしかしたら慌てて
パニクっているのかも?

これからは
色々な虫たちが次々と出てきて
活躍シーズンに入る。

これも楽しい反面
害虫との戦いに忙しくなるぞ~
なんて考えながら草取りをしていたら
何か動くものが!

ぎょっ!!
蛇だ!
意外と近くにいて飛び上がった。

振り返ってみてると

蛇はゆっくりと塀を超えて
隣の家に移動していった。

c0310543_11002570.jpg

私の慌て振りとは裏腹に
悠々と移動していく姿に
さっき私が眺めていたダンゴムシと今の自分が
かぶっておかしくなった。


にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ


にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ

[PR]

# by mkyn-kinu | 2016-04-25 11:18 | 今日の庭 | Comments(2)
line

忙しい毎日だからこそ季節を感じていたい。そう思って庭や散歩で出会った花たちや日々の出来事を日記代わりに綴っています。


by mkyn-kinu
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31